PoE (パワーオーバーイーサネット) およびPoEコントローラとコンバータについて理解する

PoE (パワーオーバーイーサネット) が設計にどのような意味を持つかを探る

このPoE (パワーオーバーイーサネット) の紹介では、PoE規格の基本、PoE構造の機能、およびPSEとPDの間でPoEがどのように機能するかについて説明します。PoEを使用すると、イーサネットケーブルでDC電力を伝送しながら、IP端末デバイスと並行してデータを送信できます。PoE電力供給には、次の2つの機器タイプがあります: 給電装置 (PSE) または電力プロバイダ、受電装置 (PD) または電力レシーバ。MPSは、PDコントローラ、絶縁型DC/DCコンバータ、非絶縁型DC/DCコンバータ、DC/DCコンバータと統合されたPDコントローラ、およびPSEコントローラを含む完全なPoEソリューションを提供し、13Wから71Wの電力要件に対応しています。

関連製品 :