ウェビナー: 適切なスイッチング周波数の選択

 

ウェビナー: 適切なスイッチング周波数の選択

電源に最適なスイッチング周波数を選択すると、その設計に大きな影響があります。部品のサイズを小さくするためにスイッチング周波数を高くすることを好む設計者もいれば、電力変換効率を高めるために低速のクリップで動作させることを好む設計者もいます。このウェビナーでは、効率、EMI、熱、回路図とレイアウト、外付け部品など、スイッチング周波数が設計に与える影響のさまざまな側面について説明します。