スイッチングレギュレータ

柔軟なデザイン
広範囲の入力電圧

最高のパフォーマンス
優れた効率と信頼性
使いやすい
独自のDMOSアセンブリ&
パッケージング技術の活用

MPS はバックコンバータ、ブーストコンバータ、バックブーストコンバータ、フライバックコンバータなど多くのポートフォリオを提供します。MPSは、パワー最適化されたICプロセス、パッケージング技術、モノリシックデザインおよびシステムの専門知識を組み合わせることで、高効率で小さいパッケージ(CSP/QFN/BGA/LGA)のマネジメント製品を低Rds(on)MOSFET、高速過渡応答、低消費電力、低リップル、低ノイズ、低Iq、低EMIで提供します。これらの製品は、電流制限、温度、出力電流、AVS / DVSをサポートする出力電圧などの多くの重要な機能に対してOTP / MTPを備えたI2C / PMBusを介して調整機能またはソフトウェア(デジタル)プログラマビリティの組み込みトリムオプションとともに使いやすい(PFM / PWM、FCCM)、保護モード(ラッチオフ、ヒカップアップ)、保護スレッショルド(OVP、UVP、OCP、OTP)などのさまざまな機能を備えています。

このバックコンバータファミリーは、2~100Vの入力と30Aまでの出力電流範囲を提供します。入力電圧範囲が広いため、MPS製品はあらゆる種類のアプリケーションで使用され、3.3V、5V、12V、24V、36V、60V、100Vのさまざまなバス電圧をサポートします。 MPSの昇圧および昇降圧コンバータ・ファミリは、0.6V〜36Vの入力範囲、1.8V〜55Vの出力範囲、およびスイッチ電流制限を最大22Aまで提供します。