パワーオーバーイーサネット

使いやすい
独自のBDCプロセスと
革新的なデザインと
パッケージ技術の活用
優れたパフォーマンス
高機能統合

高電力密度
省スペース要求に対応

MPSのPoE(Power over Ethernet)ファミリは、業界をリードする電力密度によって、家庭、オフィス、産業および交通監視システム向けのエンドツーエンドソリューションを最大40W +に提供する幅広いポートフォリオを提供します。当社の製品の多くは、IEEE 802.3af / at以上の電力アプリケーションをサポートするPoEインタフェースデバイスと電力コンバータまたはコントローラを1つのパッケージに統合しています。

また、スタンドアローンのPoEインタフェースデバイスだけでなく、スタンドアローンのパワーコンバータ/コントローラも提供しています。MPSの業界をリードする絶縁されたPSR(Primary-Side Regulated)フライバックコンバータは、フォトカプラの必要性を排除し、サイズとコストを削減します。当社独自のBCDプロセス、革新的なデザイン、およびパッケージング技術により、当社の部品は使いやすくなっています。プログラム可能なソフトスタート、周波数、UVLO、ENヒステリシスにより、カスタマイズが容易になります。MPSのPoE部品は、軽負荷時にパルス・スキップ・モードを内蔵しているため、すべての電力供給レベルで高い効率を発揮します。これはまた、部品の発熱が少なくて済み、熱設計が簡単かつ容易になります。MPSのソリューションは、アクセスポイント、VoIP電話、逆電力給電、セキュリティカメラ、PoEスイッチ、およびモデムアプリケーションのための多くのPoE標準を満たす電力と柔軟性を提供します。