MPSafe™ ソリューション

MPSafe™ ソリューション

MPSafe™ 製品は、システム指向のアプローチを用いて設計されています。MPSはデバイス自体がさまざまな安全の問題に対応する方法だけではなく、安全目標を実現するためにシステムをより良く設計する方法も検討しています。これにより、より良い安全範囲、より完全な文書化、事前承認された第三者の安全分析、およびコストとスケジュールが最適化されたソリューションがもたらされます。

スケーラブルな安全性

さまざまなASILレベルで利用可能

ピンの互換性

添付の安全に関する文書

設計時間を短縮

事前承認サブシステム

MPSラボでEMIテスト済み

第三者による認証

デジタルの柔軟性

I2Cおよびその他のインタフェース

プログラム可能なオンボードメモリ

特定のSOC向けに事前設定済みで提供

厳格なISO26262準拠の機能安全性製品開発プロセスへの対応

MPSafe™ は、MPSの新しい車載用機能安全製品開発プロセスです。このソリューションの製品ラインはAEC-Q100認定を受けて、ISO26262に準拠し、MPSafe™ プロセスは第三者の専門家によって認定されています。MPSafe™ 製品は、安全志向のソリューションを開発する際にお客様が直面する多くの一般的な課題に対処できるように設計されています。

MPSafe™ 6チャネルASIL-D電圧モニタ、AEC-Q100認定

MPQ79500FSは、車載安全アプリケーション向けに設計された6チャンネル電圧モニタです。各電圧モニタ入力には、設定可能な過電圧 (OV) と不足電圧 (UV) のしきい値があり、高周波 (HF) と低周波 (LF) の両方の電圧モニタリングで高い精度を実現します。

2つの入力は差動リモート電圧センス入力のペアです。低電力モード (LPM) を非常に低い静止電流 (自己消費電流) 用に選択できます。MPQ79500FSは、電源シーケンスのタイムスタンプと命令を記録できます。また、同期I/O機能も備えており、マルチデバイス・シーケンスの同期とタグ付けに使用できます。デバイスには、I2Cインタフェースを通じてアクセスできます。

このASIL認定デバイスは、ビルトインセルフテスト (BIST)、診断および書き込み保護などの高機能な安全性を統合することにより、ASIL-Dまで、高い車載用の安全性レベルをもつアプリケーションをサポートします。これは、MPSの高度なMPSafeTM機能安全製品開発プロセスのもとで開発され、ISO26262ガイドラインに準拠していることを第三者により認定されました。

MPQ79500FSは、ウェッタブルフランクのQFN-16 (3mm x 3mm) パッケージで提供され、AEC-Q100 グレード1の認定を受けています。

MPSafe™ 12チャネルのASIL-D電源シーケンサ、AEC-Q100認定

MPQ79700FSは、車載用先進運転支援システム (ADAS) および自動運転プラットフォーム向けに設計された12チャネルの機能的で安全な電源シーケンサであり、プラットフォーム全体に不可欠な制御とシーケンスを提供します。

デバイスの設定可能性と柔軟性により、さまざまなアプリケーションやシステムオンチップ (SoC) の世代間で設計を再利用できます。

MPQ79700FSは水晶ドライバとアラーム機能付きリアルタイムクロック (RTC) を内蔵しています。デバイスには、設定可能なウォッチドッグも含み、I2Cインタフェースを介してアクセスでき、アクティブローのシステムリセット出力と割り込み出力も備えています。

ビルトインセルフテスト (BIST) などの統合された安全メカニズムは、高度な診断カバレッジを提供し、システムが目標のASILの格付けを達成できるようにします。これは、MPSの高度なMPSafe™ の機能的で安全な製品開発プロセスで開発され、ISO26262ガイドラインに準拠することを第三者により認定されました。

MPQ79700FSは、ウェッタブルフランクのQFN-24 (4mm x 4mm) パッケージで提供され、AEC-Q100 グレード1の認定を受けています。

MPSafe™ 21V、3W、機能安全自動車用ADASカメラモジュール用の3つの降圧と1つのLDOを備えた4レールPMIC、AEC-Q100認定

MPQ70240FSは、3つの高効率ステップダウンDC/DCコンバータと低ノイズの低ドロップアウト (LDO) レギュレータ、およびフレキシブルなロジックインターフェイスを統合した完全な電源管理ソリューションです。2つの1段目降圧コンバータを備えた独自のアーキテクチャにより、高解像度カメラモジュールのサイズ、効率、およびEMIを再定義します。

フェーズ・ロック・ループ (PLL) を備えたコンスタントオンタイム制御 (COT) は、高速過渡応答と安定した周波数を提供します。連続伝導モード (CCM) の間、2.2MHzの固定されたスイッチング周波数 (fSW) は,必要な外部インダクタンスと静電容量を大幅に削減します。豊富な保護機能には、低電圧誤動作防止機能 (UVLO)、過電流保護 (OCP)、過電圧保護 (OVP)、サーマルシャットダウンなどがあります。 出力電圧 (VOUT)は、PMBusを介して調整可能、またはマルチページ・ワンタイム・プログラマブル (MOTP) メモリを介して事前設定できます。起動シーケンスは、OTPまたはPMBusを介して設定することもできます。PMBusを使用して、故障ステータスをモニタできます。

MPSafe™ ASIL D、6.5V、自動車のADAS用にデュアル4A、デュアル3A、デュアル1Aの6つの降圧コンバータを備えたPMIC、AEC-Q100認定

MPQ70160FSは、5Vのバスで動作してさまざまな先進的運転支援システム (ADAS) の システムオンチップ (SOC) に電力を供給するよう設計された電源管理IC (PMIC) です。6つの統合された降圧コンバータがさまざまなターゲットのレールに電力を供給します。定周波数ピーク電流モード制御は、安定した周波数で高速過渡性能を実現します。

連続伝導モード (CCM) の間、固定された2MHzのデフォルトスイッチング周波数 (fSW) は、外部インダクタとコンデンサの数を大幅に削減します。豊富な保護機能には、低電圧誤動作防止機能 (UVLO)、過電流保護 (OCP)、過電圧保護 (OVP)、サーマルシャットダウンが含まれます。

このASIL認定デバイスは、ビルトインセルフテスト(BIST)、診断および書き込み保護などの高機能な安全性を統合することにより、ASIL-Dまで、高い車載用の安全性レベルをもつアプリケーションをサポートします。MPSの高度なMPSafeTM機能安全製品開発プロセスのもとで開発され、ISO26262ガイドラインに準拠していることを第三者により認定されました。